スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS3『L.A Noire』

L.Anoire

L.Aの平和に身を捧げたコール・フェルプスに、敬意を込めて。


半年くらいかけてちょっとずつ進めてクリア。
いやー、素晴らしいひととき。

映画的体験としてはまぎれもない最高品質で、
まるでノワール映画を自分で動かすような感覚。
映像、音楽、舞台設定が完璧に再現されていて、
実在の60年代LAをぎっちり詰め込んだ箱庭をかけずる楽しさ。お見事!
とくに、俳優の演技が抜群で、まるで実写映画をみてる気分になる。

ゲームシステムは、若干不親切な点もあったり
やや推理で強引だなと思うところも部分的にはあったけど、
大半はやりごたえがあり、そのドラマにしっかり魅せられる。
登場人物は、典型的な亭主関白の酒浸りなベテラン警部だとか、
チャラチャラしてて権力に貪欲、長いものには巻かれたい二枚目な風紀犯罪課、
正義感が強すぎて、周りから認められない一流の捜査官、でも美人に弱いよ
みたいな、どいつもこいつもクセが強くて、どいつも心から好きになれない感じがあって
そこが逆にリアルというか、垣間見える良心にニヤッとさせられたりして
ぼくは大変ツボりました。

開発スタジオのteam bondiは、開発中のトラブルで解散してしまったらしい。
このスタジオのゲームがもうやれないと思うと、本当に残念。
ややビターなエンディングもあいまって、その感覚はなお強く感じざるをえない。



abayo





コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。