スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレはゲームをつくるぞ!ジョジョーッ!!

これがあるふぁの残した、最後の言葉であった

ってならなければいいね。



とりあえずウディタをDLしてきてゲームを作りつつ

初心者講座を10くらいまで進めた。

このページわかりやすいなーとても(小並感)




ウディタというのは、簡単にいえばRPGツクールっぽいのをフリーで配布しているヤツだ。

なんでそんなモノを使うの?ご自慢のFLASH CS6.0はどこへ?

とこのブログを愛読している各人は思うかもしれない。

ところがある日、ぼくの犬の糞にも劣るFLASHゲーム製作技術ごときでは

1から勉強したほうがはええじゃん?という天啓を得たのだ。
swfなんてiOSでデフォで起動しない時点で正直終わってんだよ

かといって全く未知の言語に手を出して「hello world」を出力するとこからやってた日には発狂間違いないので

ていうかその根気があったら今頃就職しとるし


いい加減そろそろ生きるの飽きてきたし、死ぬ前になんかつくりたいなー!

みたくほんの数秒前に唐突に思いついたみたいなぼくのようなヘタレには

調度よい塩梅なのだな、このエディタというやつが。

(決してウディタ製作者の皆様が総じてそうだといっているわけではない)



実際やはりツクールというのは入りやすさにかけては素晴らしくて

00年代初頭にvectorにそういったレミングの集団自殺にも似たクソゲーの大量投棄などをリアルタイムにみていたぼくは

なんだか懐かしい気持ちでこのウディタとファーストコンタクトを図るのであった。


ScreenShot_2013_0813_12_15_08.png


ワオ!!もうゲームできてんじゃねこれ!?



気持ち悪い文章だな読み返して死にたくなった

次回までに死んでなければ続く

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。